県民共済の評判

県民共済の評判

加入しやすい県民共済ですが、評判はどうなのか気になる所ですが、2006年に実施された保険業界満足度アンケートによると、ランキングは1位になっています。

 

県民共済の魅力は、とにかく掛け金が安くて加入しやすい所にあり、その点に至ってはかなり評判がいいです。

 

怪我での通院でお金ももらえ、1万円以下の給付額であれば診断書料金は県民共済がもってくれ、短期間であれば領収書だけでもOKで、給付も早ければ翌日に振り込まれる、年に1回剰余金が還付される、という加入者側からの良い意見もあります。

 

月々の保険料の支払に問題があるのなら、まずは安価な県民共済で万一の保障をしておくのがいいようです。

 

民間の保険商品に比べて割安な掛金設定にできる理由は、県民共済は非営利団体が運営しているからということになります。

 

県民共済は規模の大きいところでは潰れにくく、民間の保険会社はあくまでも営利法人なので、どんなに大手でも倒産する可能性があります。

 

その場合、事業の引き受け手が現れなければ、生命保険契約者保護機構等が保障はしてくれますが、補償率は100%ではなく、また引き受け手が現れても、契約内容の一部変更などがある場合があります。

 

良い評判も多くあるのですが、もちろん良くない意見もあり、県民共済は65歳から極端に保証が少なくなるので、死亡する人や入院する人は60歳からが一番多くなってくるわけですから、終身保険でベースとして死亡と医療を準備したうえで、県民共済のほうは補助的に考えたほうがいいのではないか、という声もあります。

県民共済には落とし穴が!あなたにはお得じゃないかも?

▼まよったら無料相談がおすすめ▼